宮代町多頭飼育崩壊(終了)

宮代っ子18匹全員が里親様の元に嫁ぎ、しあわせにゃんこになりました。

里親さまはじめ、お世話ボランティアさん、

猫たちを引き受けてくださった保護ボランティアさん、

譲渡会に参加させてくださった団体さま、

不動産屋さん、大家さん、町の職員さん、

そして応援とご支援くださった皆様のおかげです。

本当にありがとうございました。



***


多頭飼育崩壊は特別なことではありません。

すべての崩壊は1匹の猫からはじまります。

今回の宮代っ子たちは運よく、全員保護し譲渡できましたが、

レスキュー前に脱走してしまった猫や亡くなったり共食いされた子猫もいます。


死ぬために産まれる子を出さないために、

飢えや寒さ暑さに耐えなければならない可哀想な猫を増やさないために、

エサをあげるなら避妊去勢手術をお願いします。



2021年3月

ネコスペ事務局 大塚 

nekotnr2019@gmail.com