【宮代町多頭崩壊】心&絆 正式譲渡報告。

12月28日、心と絆がさいたま市のご家族に正式譲渡されました。

ふたりいっしょのお家です♪

引出し当初、環境の変化によるストレスで食餌を一切受け付けなくなってしまった心。

そんな心のためにあれこれ奔走してくださった、ねことものNさん。

猫って不思議で、かわいいかわいいって大切してもらうと、本当にかわいい、良い子になるんです。

Nさんの愛情をおなかいっぱいためたふたりは、

新しいお家でもリラックスしているそうです。

もうこわくないよね。


しかもすでに里親さんと一緒のお布団で一緒にねているようです。

心は「れん」、絆は「りん」になったそうです。



多頭崩壊現場から1番に引き出されたふたりは1番に譲渡決定しました。

これからもかわいいのお仕事をがんばってください。


れん、りん、卒業おめでとう!



*⑥絆(リク)、⑭心(黒) 12/28 正式譲渡 あと16匹

宮代ねこの日

ネコスペ事務局は、 個人で活動するボランティアさんの後方支援部隊です。 保護猫・保護犬の譲渡会やイベントを企画・運営しています。 次回イベントは宮代町とコラボ「宮代ねこの日」 2月2日(日)埼玉県宮代町「進修館」で開催決定!

0コメント

  • 1000 / 1000